つれづれ」カテゴリーアーカイブ

庭の花 1

 

毎年恒例の『庭の花』=わが家の庭に咲いている花です。当然ながら一昨年・昨年のものと同じ花が登場することが多いですが、この記事は自分自身の備忘録的なものでもあるのでご容赦ください。

100坪の土地に30坪の平屋の建物、残りに2台分のカーポートと予備の駐車スペース1台ぶん。それ以外はいちおう庭ということになっているのですが、通路分などをのぞくと2面で20坪くらいでしょうか。なんの造作もしきりもないただの平坦な地面です。しかしそれなりにさまざまな花が咲いています。

建物の外壁が白で屋根は黒い瓦と言うシンプルな建物なので、植栽する草木も白花を咲かせるものを主体にしていますが、次いで多いのが青系統の花です。


シャクナゲ(ツツジ科)


ワスレナグサ(ムラサキ科)


ムラサキサギゴケ(ゴマノハグサ科) 苔とあるが、苔とは無関係の多年草。


ムラサキサギゴケ(ゴマノハグサ科)の白花。本来はこれがサギゴケと呼ばれたのだが、上の紅紫色の花に比べるとかなり稀。



ヒメウツギ(アジサイ科)


タツナミソウ(シソ科) 通常は赤紫色の花だが、これは真っ白。まだ開き切っていない。


タツナミソウ(シソ科) 上の写真から3日後。下部のほうはほぼ全開。……5/23追加


オダマキ(キンポウゲ科) 隣家から種がとんできた?


アザレア(ツツジ科) 春先の寒さが厳しかったのか、今年は花付きがよくない。


アスパラガス(ユリ科) 私もこれははじめて見ました。長さ1cmほどの濃いクリーム色の花がたくさん。……5/23追加